ベトナム思考

自分らしくハッピーに生きる ベトナム思考 #1

 

こんにちは、ななえです。

4月からベトナム全土では外出自粛となってます。
週に一度の買い出しを除いてはおうちに引きこもっていますが、作ってみたかった料理やお菓子を作ってみたり、本を読んだり、ブログを書いたり、それはそれでおうち時間を楽しく過ごしています。

ベトナム製アルミカップで!簡単コーヒーゼリーを作ってみました。こんにちは、ななえです。 なかなか外出ができないこの頃、自分なりにおうちタイムを楽しんでいます。 今日は、お気に入りのアルミゼリ...
月曜の朝にたのしみを!おうちで簡単ミルクコールドブリューの作りかた。こんにちは、ななえです。 先日、ハリオのフィルターインボトルを手に入れたので、ずっと作りたかったミルクコールドブリューを作ってみま...

 

私はベトナムに来て3年目、こちらの生活はとても居心地が良いものになっています。

特に周りのベトナム人たちがいつも幸せそうなところがとても好きです。

冗談を言いながら、いつだって笑い合っていて
一人よりもみんなで楽しむことを大切にしています。
そんな姿を見るたびに素敵だなぁと思うのです。

空が青いだけでしあわせな気持ちにもなれる

 

彼らに囲まれて、私の心も少しずつ変化してきました。
おかげで以前と比べて自覚できるほど、幸せだなぁと思えることにたくさん気づけるようになりました。

本当に、毎日ハッピーで溢れています。

この2年の間に触れたベトナム人の素敵な考え方・思考について、いつか発信したいと思っていたので、この機会に書き始めてみようと思います。
どんな時もしあわせに生き抜くベトナム思考で、前向きにコロナを乗りきっていこう、と思います。

 

#1 自分の気持ちを大切にする

やりたいことはあるけど、なかなか一歩が踏み出せなかったり
恥ずかしかったり勇気が出なかったり…そんなことはありませんか?
私はたくさんあります。

そんな時、私にはちょっと勇気をもらえる場所があるのですが…それは、フェイスブック。

私のフェイスブックは、ベトナム人の自撮り写真が、これでもかー!!ワリャー!!と溢れています。めくってもめくってもベトナム人の顔!顔!顔!です。

男性も女性もみんなモデルのようにキメキメです。見ているこちらが恥ずかしいような、そんな写真が何枚も、何枚も、アップされています。

以前の私なら、自撮り写真をアップするなんて、まず他人からどう思われるかを気にしてしまいます。周りが認める容姿でなればそんなことはしてはいけない、しない方がいいと思っていました。

何となく日本には、そんな雰囲気が…あるような気がします。

 

ですがベトナム人。そんなことは気にしません。

『いいじゃん!だってこれかわいいでしょ!』と自分の気持ちにとっっっても素直です。
誰だって可愛く写真に写りたいし、そう思ったらその気持ち通りに行動します。

そうしたいから、する。

いいと思ったから載せる。

見せたいから見せる。


そうやって一人一人が、「自分の気持ちを満たす人」なのです。
(いや、もしかすると本気で自己陶酔している人もいるかもしれませんけど。)

あのタイムラインを見ていると、少なくとも
「人にどう思われるか」を気にしている人は少ないんだなと分かります。

私のベトナム人の友人は、「他の人に何か言われたら〜とか、こんな風に思われたら〜とか他の人の視線は気にしないよ。だって自分のことが好きだから!」と言っています

なるほど。自己決定度の高い生き方は幸せを感じやすい、と以前何かの本で読んだことがありますが、そこから自己肯定感にも繋がるようです。

 

そんな真っ直ぐなベトナム人たちのフェイスブックを眺めていると、ちょっとだけ「私は私でいいのだ!」と思えてきます。自分の願いを叶えるのは自分しかいないよと、うっすら気付かされるのでした。

自分を満たせるのは自分自身。
他人の視線なんかより「やってみたい」と思えた自分の気持ちを大切にしよう。

 

ちなみに。
もっとすごいなぁと思うのは、周りの雰囲気です。

どんな写真でも「いいじゃん!すごい!」とポジティブな反応がいつもあります。

たとえその写真がリアルとかけ離れていても、「すごい!」「綺麗!」「別人!」と、絶賛されまくるのも面白いなぁ、いいよなぁ、と思います。

フェイスブックに限らずですが、そんな風にポジティブな反応で相手を迎える、やさしい空気感がベトナムにはあちこちにあるように思います。

私が感じる居心地のよさ、というのはここからきているのかもしれません。
この辺りはまた別の機会に掘り下げてみようと思います。

ではでは、最後まで読んでくださりありがとうございます。

素敵な1日を。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です