暮らしと文化

ベトナム製アルミカップで!簡単コーヒーゼリーを作ってみました。

こんにちは、ななえです。

なかなか外出ができないこの頃、自分なりにおうちタイムを楽しんでいます。
今日は、お気に入りのアルミゼリーカップを使って、コーヒーゼリーを作ってみたので記録しておこうと思います。

 

アルミのゼリーカップ

だいぶ前に市場で一目惚れして購入したアルミのゼリーカップ。
ひたすら可愛いくてお気に入りです。ちょっとかさばってしまうけど、何度も洗って使えるところもエコで良いです。

普段はアクセサリーなどの小さなものを入れたりもしています

 

AEONで買ってきた、こんにゃくって書いてあるこの怪しげなゼリーの素(50円)を使って珈琲ゼリーを作ります。

いざ珈琲ゼリー作り、開始!

まずは珈琲を丁寧に淹れます。
エチオピアの豆 30g を使い、500ml のコーヒーを抽出しました。
(もちろんツマミ飲みします)

これに先ほどのゼリーの素を3g 、かき混ぜて溶かしていきます。
こんな風にダマになるのですが、ダマがなくなるまで混ぜ混ぜ。けっこう大変です。
甘さが欲しい方はここで砂糖もお好みで加えます。

ダマがなくなったらあとは型に流し込むだけです。


すぐに表面が乾いてプルプルのこんにゃくになりました!
このあと牛乳を使ったゼリー(砂糖あり)も同様に作り、2層にしてみました。
1時間ほど冷蔵庫で冷やします。

 

容器に盛り付けたら生クリームか牛乳を加えて完成です!

ぷるんぷるん  

 

琥珀色が可愛いコーヒーゼリーの完成!

作る前はクラッシュゼリーにして食べよう〜!と思っていたのですが
あまりの可愛さにクラッシュできず……ひゅっと吸いながら食べました。笑

今回は贅沢に豆からコーヒーを淹れましたが、もう少し濃いめに抽出したらミルクと合わさった時にもっとコーヒー感が出てよかったかなぁと思います。

ジュースや紅茶を使っても美味しそうです。
また時間をつくって、いろんなゼリー作りにチャレンジしてみようと思います。

ではでは、素敵な1日を。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です